Maroon5の新曲「Girls Like You ft. Cardi B」のギターがかっちょええ!!

Maroon5の新曲「Girls Like You ft. Cardi B」のギターがかっちょええ!!

マルーン5の新曲が昨日リリースされましたね!

あの女性ラッパー『カーディ・B』とコラボした新曲「ガールズ・ライク・ユー feat. カーディ・B」!

2017年発表したアルバム『レッド・ピル・ブルース』の収録曲「ガールズ・ライク・ユー」をアレンジ

 

今回の新曲は2017年に発表した「ガールズ・ライク・ユー」にアレンジを加え、PVを収録したものになりますね!

しかしギターかっこいい!

2017年に発表された時からこのギターフレーズが好きで好きで!、というよりこのフレーズ、とにかく耳に残りません?

気づいたらイントロのフレーズ口ずさむくらい耳にピタッと引っ付いてくるんですよね!

しかも、PVには、ジェニファー・ロペス、ミリー・ボビー・ブラウン、カミラ・カベロ、ガル・ガドット、リタ・オラ、などの世界的に有名なセレブ達が出演しています!

いやぁ〜豪華!!

マルーン5というモンスターバンド

今更このバンドの説明してもって感じですがw

1994年から4人組バンド「カーラズ・フラワーズ」(Kara’s Flowers)として活動していたが、5人編成になった2001年からバンド名を「マルーン5」(Maroon5)と改名して活動開始。2002年(日本盤は2003年)リリースの、1stアルバム『ソングス・アバウト・ジェーン』(Songs About Jane)はロング・セラーとなり、『第47回グラミー賞』最優秀新人賞など数々の賞を受賞し[1]、一躍有名になった。2012年から2017年時点にかけてさらに2人がメンバーとして加入し、7人編成となっている。

2014年にイギリスでダウンロード専用チャート発足10年を記念して発表された「この10年で最もダウンロードされたシングル・トップ100」では、2011年にクリスティーナ・アギレラをフィーチャーしてリリースした「ムーブス・ライク・ジャガー」(Moves Like Jagger feat. Christina Aguilera)が第3位にランクインされている

ウィキペディアより

マルーン5の楽曲は引き語りにおすすめ!

マルーン5の曲って誰もが一度は聞いたことがある曲が多いです。

コード進行もそこまで複雑ではないので、引き語りの曲選びで悩んでる人はおすすめですよ♪

おすすめ曲1 Sunday Morning(サンデーモーニング)

 

 

おすすめ曲2 This Love(ディスラブ)

 

 

ではまたっ!

 

 

ギター関連カテゴリの最新記事